FC2ブログ

いっしょに歩こう!プロジェクト

日本聖公会 東日本大震災被災者支援

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊!支援室!! 2012年12月28日号

週刊!支援室!! 2012年12月28日号です!
今年最後の週刊!支援室!!です。

クリックすると大きな画像が表示されます。
20121227130650_001.jpg



PDF版はこちらです!
週刊!支援室!! 2012年12月28日号

※「週刊!支援室!!」とは??↓
http://walknskk.blog.fc2.com/blog-entry-328.html

みなさまどうぞよいお年を!
スポンサーサイト

2012/12/24 郡山聖ペテロ聖パウロ教会 クリスマスの様子

 クリスマスイブ礼拝は子どもたちが参加するということもあって16時から始まりました。はやい時間から始まった礼拝でしたが、ろうそくに灯がともされる頃には礼拝堂の椅子は人でいっぱいになっていました
 祝会は出来上がったばかりの会館で行われて、木の香りがただようあったかい建物の中で、大人も子ども楽しくすごしました。

 去年の震災以降、大変な状況は変わりませんが、少しずつ進んでいます。

(山本尚生)




IMG_7108.jpg


IMG_7118.jpg


IMG_会館 クリスマス会


IMG_7127.jpg
 大人も子どもも盛り上がったじゃんけん大会

サンタがやってきた!


2012.12.21

石巻市、多賀城市、仙台市に住んでいる外国から来られたお母さんを持つ子どもたちへお菓子のプレゼントを届けました。
この子どもたちは普段から学習支援や個別支援をさせていただいている家です。
スタッフは後ろから隠れて見ており、いきなりやってきたサンタにこどもたちは大喜びでした。

photo_20121225140621.jpg

メリークリスマス!


スタッフ 岩本


2012/12/21  まちの工房 まどかでクリスマス会&忘年会

 「まちの工房まどか」でクリスマス会&忘年会があり、プロジェクトから3名が参加しました。去年は近くのホテルでカラオケをしたり、「いっしょに歩こう」からサンタクロースを連れて行ったり、楽器の演奏をしたりしましたが、今年は新しくなったた「まどか」を会場にして行われました。
 お菓子作りをして、クリスマスランチを食べて、午後最初のプログラムはいっしょに歩こうメンバーの楽器演奏で、それに何とか合わせてもらいクリスマスソングを歌ってもらいました。去年は2人だけの演奏でしたが、今年は3人で迫力のある演奏とこだわりの寸劇を楽しんでいただけたと思います。(?)

 スタッフの方から「まどかと聞くだけで3月11日の事を思い出してしまい、なかなか出てこられない利用者の方もこの日はなんとかここに来て、みんなと過ごすことができているんです」という事を聞きました。
 
被災地での非日常は続いています。

  (山本尚生) 


IMG_まどか2
 

IMGまどか


IMG_まどか サンタ

 

週刊!支援室!! 2012年12月21日号

週刊!支援室!! 2012年12月21日号です!
クリックすると大きな画像が表示されます。

新・週刊!支援室!! 2012年12月21日号



PDF版はこちらです!
週刊!支援室!! 2012年12月21日号

※「週刊!支援室!!」とは??↓
http://walknskk.blog.fc2.com/blog-entry-328.html

2012/12/18  郡山、クリスマスにむけて

 郡山聖ペテロ聖パウロ教会の会館がいよいよ完成!
クリスマスは新しい会館で迎えることが出来ます。

早速セントポール幼稚園の子どもたちが使い始めています。
(山本尚生)

IMG_会館
 最終検査中

次の日・・・
IMG_会館2
 早速ページェントの控え室として使われています


IMG_、マリア、ヨセフ
 本番は22日です!  ヨセフとマリア

IMG_クリスマス会
 幼稚園ではクリスマス会にむけての練習も進んでいました

2012/12/15 聖愛幼稚園クリスマス会

 会津の聖愛幼稚園でクリスマス会が行われました。新園舎は新築中で今年は仮園舎で開催となりました。写真撮影担当ということでお手伝いをさせてもらいましたが、運動会と同様、全員参加の行事で見に来ている保護者の方々もいっしょになって楽しんだクリスマス会でした。子どもたちの出し物や、クリスマスページェントは笑いと感動につつまれ、クリスマス当日はまだなのにすでにクリスマスを過ごしたような気分です。
 (山本尚生)

IMG_会津1
 カトリック教会でのクリスマス礼拝

IMG_会津2
 クリスマス会のはじまりです

IMG_会津4
 名演の羊さん



IMG_サンタ
 最後にサンタの登場です!

IMG_サンタ2
 こどもたちの視線が集中

IMG_サンタ3
 本当のサンタさんかな〜?

IMG_何がはいっているか
 中身がきになるね!

IMG_会津教会
 新聖愛幼稚園の完成がまちどおしいです。
 

2012/12/14 室根聖ナタナエル教会で・・・

夏以降、ヘルパー2級資格取得の為に勉強し、講座を受けてきていたフィリピンのお母さんたちが最終的に提出する書類をみなで書こうという事で室根の教会に集まりました。
 実習を終えてそこで学んだことや、出会った人たちの事、また実際の現場の厳しさなどを笑いながらはなしていました。気づけばとっくに昼過ぎで一緒に料理をしてご飯を食べました。
 (山本尚生)

IMG_ヘルパー2級
 最終書類書き

IMG_ヘルパー3
 みんなで食事を食べると、なおいっそう話がはずみました

2012.12.12 ひまわりお歳暮・クリスマスに大忙し

気仙沼の作業所「ひまわり」は、お歳暮・クリスマスシーズンとあって大忙しでした!
発送スケジュールの書いてあるホワイトボードは真っ黒。カメラを持っていったのですが、写真を撮る暇もなく私もお手伝いに加わりました。

注文の半分近くが聖公会関連だそうです。教会や教区としてだけでなく、個人的にも何度も注文してくださっている方もおられるそうで、職員の方が「もう名前も教会名も覚えたよ!」と言っていました。注文書には「日曜学校のクリスマス会で使用します!楽しみにしています」「お身体に気をつけて」などの嬉しいメッセージが添えられている物も多く、ぜひ今度はひまわりを見に来ていただきたいですね、と職員の方とお話しました。ひまわりのために皆さまからお捧げ頂いた献金で購入したオーブンは、この日もフル活動でした。

IMG_1265_mini.jpg
お歳暮に大人気の100%アーモンド粉ケーキ!(FAXで注文できます)

いっしょに歩こう!プロジェクトによる、1年間のクッキー買い上げ支援は終了しましたが、現在もあちこちでこうしてひまわりと繋がりが続いていることに感謝いたします!どうぞ今後もひまわりのためにお祈り、お支えをよろしくお願いいたします。


障がい者支援担当
松村希

2012.12.14 ほっとコーナーin広畑

今月も恒例の新地町、ほっとコーナーin広畑にいってきました。

仙台基督教会の信徒の方6名と、聖ペテロ伝道所から1名、そして東京からのボランティアさんといっしょに向かいました。

今回はもうすぐクリスマスということで、仙台のIさん手作りの絶品シフォンケーキに、生クリームとフルーツを添え、クリスマスケーキとたくさんのお菓子と共にお茶会を楽しみました。

IMG_0145.jpg
(皆さんが来る前にせっせとフルーツ切りや生クリームホイップ)

IMG_20121217_135459.jpg
(クリスマスケーキ完成)

IMG_0152.jpg
(待ちきれない!早く食べたい!)

今回は出し物も豊富です。
仙台のMさんが手品をご披露くださいました。

種も仕掛けもありません。
紙袋のなかから次々とハンカチや箱が出てきます。
不思議です。
IMG_0173.jpg
(あらふしぎ~)


そしてスタッフからは、
ユーフォニウムとアコーディオンでクリスマスソングの演奏を。
皆さん素敵な歌声でした!

IMG_0183.jpg
IMG_0202.jpg


今回用事があり来れなかった方もいたので、個別にケーキを持ってお宅を回ったり、
学校が終わって帰ってきた子どもたちにお菓子を配ったりなど、
すっかり気分はサンタさんでした。


どうぞまた来年もよろしくお願いします。

(赤坂唯)

泉玉露仮設住宅クリスマス会

2012年12月15日
泉玉露仮設住宅クリスマス会

福島県いわき市にある泉玉露仮設住宅集会場にて子ども達のクリスマス会がありました。
小名浜ベースの方々は焼きそばとプレゼントを、仙台からは英語の歌とプレゼントを持っていきました。

英語の歌は仮設住宅にお住まいになっている外国人の方といわき市内に住んでいる外国人の方計3名とその子ども達5人が中心となり歌いました。
この外国人の方々は当プロジェクトの英語講師養成講座を以前受講された方で今は週に1回、仮設住宅集会場にて英語教室をされています。

クリスマス会は会場に人が溢れるほどお集りいただき、大人も子どもも一緒になって英語でクリスマスソングを歌っていました。


2012-12-15 12.13.00
英語の歌と会場の様子




スタッフ 岩本



週刊!支援室!! 2012年12月14日号

週刊!支援室!! 2012年12月14日号です!
クリックすると大きな画像が表示されます。
新・週刊!支援室!! 2012年12月14日号 (2)



PDF版はこちらです!
週刊!支援室!! 2012年12月14日号

※「週刊!支援室!!」とは??↓
http://walknskk.blog.fc2.com/blog-entry-328.html

第4回外国人リフレッシュプログラム、その間に・・・

お母さんたちがセッションしている間に、参加した15人の子供たちが、一日別室でフィリピンのゲームで遊んだり、絵を書いたりしました。一人のスタッフと一人のボランティアさんが子供の世話をしてくれて、子供たちの楽しい経験のために、多様なアクティビティを作ってくれました。もうすぐクリスマスなので、一日目はクリスマスカードを子供たちが一生懸命作り、お母さんたちにプレゼントしました。小さい子は絵本を読んだり、絵に色を塗ったりしました。あの日は、盛岡市も大雪で、雪が止んだ時に、外で雪だるまを楽しく作ったりしました。

703522_4009192155718_1913568197_o.jpg
クリマスカード作り

2012-12-08 16.35.14
フィリピンゲーム

二日目に開会礼拝をお母さんたちといっしょに捧げてから、別の部屋に移動しました。今度は、子供たちが将来、何になりたいかという事を絵に書きました。野球選手になりたい、運転手になりたい!など色々な夢を聞きました。プログラムが終わる前に、子供たちが書いた絵と願い事を、お母さんたちに渡しました。フィリピンの歌も、お母さんたちに自慢そうに披露しました。この二日間、子供といっしょにあそんだり、歌ったり、とても楽しい経験でした。また会いましょうね。。

704598_4009172875236_434432727_o.jpg
有名な女優さんになりたい!!!

ー以上ー

スタッフ   ケイティ ヤング

第4回外国人リフレッシュプログラムin盛岡市

岩手県盛岡市にて第4回外国人リフレッシュプログラムが無事に行われました。参加者は宮城県気仙沼市に住んでいる12人のフィリピン女性とその15人の子供達、全員で27人が参加しました。大震災以来、彼女たちは時間的にも気持ちの上でも余裕がなく、なかなか子供たちと過ごす時間もとれませんでした。そこで、今回のプログラムはお母さんたちと子供たちが一緒に休む時間を取りながら、気仙沼市を離れて色々な課題を深く分かち合いたいと思い、企画しました。
2012-12-08 12.02.07
聖餐式。。その後。。

この二日間のプログラムは盛岡市にある教会において聖餐式をし、ストレスマーネジメントセッションは岩手県情報センターで行いました。一日目、セッションに先立ち、参加者たちの希望や自分の決定した目標を聞きました。そして、参加者がフィリピンから日本に移住する間の個人経験を振り返りながら、悩みと苦しみを深く話し合い、自由に自分の気持ちを伝える分かち合いができました。このセッションでは震災の影響を中心に話をしましたが、参加者の女性たちは、日本人のお嫁さんとして日本に来た震災前から抱えている不安な事や感情が、今まで続いてきたということがわかってきました。

IMG_1498.jpg
セッション中の様子

日曜日の二日目は、開会礼拝からセッションを開始しました。そして、前日のセッションの重要な事をまとめて、参加者たちからの報告を聞きました。しかし、このセッションでも元気のない感じだったので、心を燃やすために、フィリピンゲームをやりました。この二日間のセッションで外国人たちが日本で生活する中で、分からない事が何件かあることがわかりました。それをどのように解決したらいいかを話し合いました。例えば、日本の教育や子育て、市役所への手続きのことなどがありました。各市役所に行っても言葉が足りないから、分からなくなり、今までは戸惑うことばかりでした。フィリピン人たちのグループには、集まる場所がないという課題がありました。これからは、外国人たちが集まって、自分たちの言葉で話し合い、お互いが協力していけるようなグループが集まれる場所を作っていきたいと考えております。頑張ります!


スタッフ  ジェイピー ラマダ

郡山聖ペテロ聖パウロ教会 会館建築の様子

郡山の会館建築が進んで、終わりに近づいています。
クリスマスは新しい会館を使って迎える事が出来そうです
        (山本尚生)

会館a


IMG_郡山2


IMG_会館1


IMG_郡山
 9月末に始まった工事でしたが、すっかり冬になりました。






2012.12.8 南三陸町志津川第9回手作りプログラム

前日にマグニチュード7.3の地震(津波も観測された)があったので開催が危ぶまれましたが、寒い中、石巻や気仙沼からも見えて、フィリピンの女性5名が集い、スタッフと合わせて9名で楽しみました。

「LOVE」の文字と♡を編みこんだバッグや、細網でしっかり編んだバッグを披露して頂いたあと、クリスマスカード作りをしました。
赤・緑・うす紫・白のカード台紙に、クリスマスにちなんだちいさなグッズ(模様を切り抜いた紙や布片・シール)を貼ったり、リボンを使ったりして、各々のアイディアで取り組みました。

シンプルに仕上げる人、子どもが喜びそうなものを上手く配して纏める人、思いがけない布使いや手書きも入れて、思いを盛り込んだりと様々です。
どの作品もクリスマスの雰囲気が表現されていて、出来上がるたびに「ステキ!素適!」「個性が出るね」との声が上がります。

いつものように手を動かしながら思わずうなずいてしまう色々なお話が出て、臨場感あふれる日本語での話しぶりに感心し、笑いが広がります。

今年は今回が最後となりましたが、次回からはまた毛糸編みに戻る予定です。


(仙台スタッフ)

週刊!支援室!! 2012年12月7日号

週刊!支援室!! 2012年12月7日号です!
クリックすると大きな画像が表示されます。

新・週刊!支援室!! 2012年12月7日号


PDF版はこちらです!
週刊!支援室!! 2012年12月7日号

※「週刊!支援室!!」とは??↓
http://walknskk.blog.fc2.com/blog-entry-328.html

2012.12.6 りんご磨き

本日仙台オフィスでは…
午前中にリンゴ磨きを実施しました。

白石庵敬神会(東北在所)より山形の東根のりんごを、また今年も山元町ふじ幼稚園にプレゼントするためおすそ分けいただきました。

なんとケースに4つ分!

子どもたちの手に渡ったとき、より喜んでもらえるように…
仙台オフィスのスタッフで心をこめて磨き上げました。

あ20121206_135850
(一個くらい食べてもいいかな…)

あ20121206_140128
after/before
こんなにピカピカに!


個数はわかりませんが、相当数あります。
オフィスにも別におすそ分けいただき皆でおいしく頂きました。

ふじ幼稚園のみなさん、もう少しだけ待っててね。

あ20121206_140013
まどかのまゆだま(新作イースターver.)を乗せてみた。


(赤坂唯)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。