FC2ブログ

いっしょに歩こう!プロジェクト

日本聖公会 東日本大震災被災者支援

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.1.25 ひまわりの桑の葉クッキー

気仙沼市のワークショップひまわりに行ってきました。
この日も先日から引き続き、職員のみなさんは新商品の試作を行っていました。さらに、見たことのない商品がもう1つ。桑の葉を使った、「大唐桑クッキー」です↓

2013_01_25_13_52_11.jpg

気仙沼市の唐桑地区では“大唐桑”と呼ばれる桑がつくられているそうです。この大唐桑の葉をパウダーにして、クッキーに使用しました。通常作っていない商品ですが、今回は、静岡県で販売したい!という方のために特注でこのクッキーを作ったそうです。栄養価が高く、青汁などでも有名な桑。クッキーもおいしく、身体に良さそうな味がしました。ラベル制作などパッケージングのお手伝いをさせていただきました。

DSC_0643.jpg
この日は、晴れ→雹→雨→吹雪→晴れというすごい天気

震災後にできた繋がりによって、ひまわりの活躍の場が広がってきているように見えます。その一方で、気仙沼の町は地盤ごと下がったままで、大きな余震が精神的に影響して身体の調子がなかなか戻らない通所者もいます。

(松村希)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。