FC2ブログ

いっしょに歩こう!プロジェクト

日本聖公会 東日本大震災被災者支援

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.3.25:「Grains of Hope」日本語教室

今年1月中旬に「Grains of Hope」日本語教室は始まり、フィリピン人20名、キューバ人1人、が日本語を勉強しています。今回、日本語能力試験の受験目的に加えて、漢字の読み書きの能力を向上させる目的も持ちました。この授業は月に5-6回程度実施、毎回4時間ほどの授業です。外国人たちの漢字の読み書きが習いたいと言う気持ちに答えて、この授業を開きました。2012年12月の日本語能力試験の結果にを受けて、漢字の読み書きについて能力アップを図らなければならないと教える側も感じていました。

20130225_141350.jpg
「いっしょに歩こう!」スピーチコンテストのテーマの発表


この授業は5月18日に終了予定で、卒業式も兼ねて日本語スピーチコンテストを行います。コンテストには受講生たちの家族たちも招き、習った日本語を自分の家族たちに披露することで、受講生たちの自信をさらに高めるできると思います。日本語スピーチコンテストテーマは「いっしょに歩こう!」と決まりました。受講生はこのテーマに沿い、自分の経験した事や将来の事を振り変えながら、自分の夢や希望を書き出します。卒業式に先立って、本番前に代表者たちを選ぶために、3月18日から予選を始め、5月18日卒業式に各グループの代表者が発表します.

スタッフ ジェイピー・ラマダ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。