FC2ブログ

いっしょに歩こう!プロジェクト

日本聖公会 東日本大震災被災者支援

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年4月10日:「Grains of Hope」日本語教室:第1回スーピチコンテスト予選

日本語教室の卒業式でのスーピチコンテストに向かって、2回予選をしています。
生徒全員が作文を自ら原稿用紙に書き、授業の中で予選を行います。「表現」「スーピチ内容」「発音「パフォーマンス」を採点し、卒業式本番で行うスピーチコンテストに出る代表を選びます。10日に行った1回目の予選は8人がスーピチを発表し、審査しました。第2回の予選は4月17日に行います。

写真 (27)

写真 (26)
第1回スピーチ発表の様子

また、約4ヶ月間の日本語授業は漢字を書くことに重点を置き勉強しています。
生徒たちの漢字を書くレベルは毎回向上しています。
漢字特有の「払う」「止める」「はねる」というポイントがだんだん分かり、目覚ましいほど上達するようになりました。漢字の書き方だけではなく、音や訓読みの使い方も理解出来るようになっています。作文」にて書き方を、「スピーチコンテスト」にて読み方やアクセントを発表する機会があります。私たち指導する側も驚くほどの上達で毎回感動させられています。

是非5月18日の日本語教室の卒業式にもお越しいただき、彼女たちの勉強の成果をご覧ください。

スタッフ  ラマダ・ジェイピー

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。